色白の美乳が魅力的な風俗嬢

結論、それは単純なものでした

風俗という結論に到達したのは決して偶然ではないと言うか、むしろいろいろな選択肢から考えるとそれこそが当たり前のことなのかなって思いましたね。というのも、風俗で得られるサービスは他では得られないなと。女の子と遊べるサービスは世の中にたくさんありますけど、じゃあ風俗ほど気軽で、なおかつ風俗ほど自分が何もしなくても楽しめるものはあるのかなって思った時、残念ながらその答えは「風俗だけ」ですよね。これだけ気軽に、そしていつでも男側が主役で楽しめるジャンルはそうそうないんじゃないのかなと言うのが自分の結論なので、これからももっともっと重宝させてもらおうかなって思っていますし、それだけの時間を過ごせると言うことそのものに対して自分の中で感謝の気持ちがあるんですよね(笑)不思議な話ですけど、男として何よりも満たされたいって思っていることを満たしてもらえるのは風俗だけなんじゃないのかなと言うのが自分の結論なんです。

迷惑をかけないから風俗がいい

イケメンであればそんなことはないんでしょうけど、この前女の子に思い切って告白したら「そういうの迷惑だから」と(苦笑)人が人を好きになることが迷惑なのか、告白という行為が迷惑だったのか、それとも自分のようなダメ男が好きになってしまったことが迷惑なのか、具体的に何が迷惑なのかは聞けませんでしたけど、でも「迷惑」という言葉は衝撃的でした。女の子を好きになるのは迷惑なのか…みたいな。だからもう迷惑をかけない風俗の方が良いかなって(笑)風俗では迷惑って思われるどころか、心の中でどう思っているのかは分かりませんけど、取り敢えずいつも女の子は自分のことを大歓迎してくれるんです。それだけは間違いないので女の子と遊びたくなったら風俗で。もうそう割り切ることにしました。これからもう恋愛はしません。恋愛して「迷惑」だなんて思われるよりも、自分の存在をいつも肯定してくれるだけじゃなく、優しく受け入れてくれる風俗で遊ぼうと。